2016年05月31日

三つの美術展


DSC09477.jpg


5月22日で終了する三つの美術展のチケットを間際にいただいたので、
しかもどれも観たかったものだったので、21日22日で行ってきました。
21日早朝から母親を連れて奈良国立博物館で開催されていた「信貴山
縁起絵巻展」へ行きました。
混んでいないだろうと思いきや、開館前から30mくらいの行列ができて
いたのには少し驚きました。
信貴山縁起絵巻を観るのは何度目かでしたが、全巻通して観るのは
初めてでした。
SF要素の多い物語で、たくさん描かれている人物の表情も豊かに
細かく描き込まれています。

DSC09493.jpg


DSC09489.jpg


DSC09490.jpg


奈良から帰って、午後からはひとりで大阪市立美術館で開催されていた
「王羲之から空海へ展」という書の展覧会へ行きました。
王羲之の書は観るのに行列ができていましたが、以前にも何度か観た
ことがあったので適当に遠くから眺めることにしました。
やはり良かったのは日本人の書で、特にかな文字はきれいでした。

DSC09524.jpg


DSC09520.jpg


DSC09505.jpg


DSC09499.jpg


22日も早朝から京都国立博物館で開催されていた「禅展」へ行きました。
禅僧の墨蹟や肖像画、仏像、襖絵などかなりの量の展示品でしたが、
目を惹いたのは雪舟筆「慧可断臂図」でした。
この絵も初めてではありませんでしたが、ちょっと衝撃的な内容と、達磨と
慧可のそれぞれの表情は一度見たら忘れられないと思います。
ということで、美術館三昧の週末でした。

DSC09546.jpg


DSC09560.jpg


DSC09552.jpg


DSC09547.jpg




posted by ダークブルー at 23:22| 大阪 ☁| Comment(1) | 旅日記 | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

霊山寺のバラ園 2


DSC09360.jpg


奥のバラ園には中央に小さな池があって、一番奥には飲食ができる
店や、鉢植えや小物を売る店もあります。
店の前には白いテントが並べられ、外でバラを眺めながら食べることも
できます。

DSC09363.jpg


DSC09385.jpg


DSC09387.jpg


様々な色のバラが咲き誇って、埋もれるようでした。
背景に電柱と電線が少し入るのが気になるくらいで、どこから撮っても
どこを撮っても美しい写真になりそうでした。
途中から母親を日陰に停めて、ひとりでうろうろと撮っていました。
時間がないので、1時間ほどいてから大阪へ戻りました。

DSC09389.jpg


DSC09420.jpg


DSC09403.jpg


とてもきれいだったので、霊山寺の写真だけでデジブックかyoutubeで
映像を作ってみようかと思っています。
ほかのバラ園もきれいだったので厳選した写真で作るのもいいかなと
考えていますのでお楽しみに。

DSC09393.jpg


DSC09448.jpg


DSC09446.jpg




posted by ダークブルー at 23:03| 大阪 ☁| Comment(1) | 日常 | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

霊山寺のバラ園 1


DSC09298.jpg


おふさ観音から無料の京奈和道を通って奈良市へ入りました。
毎年お墓参りに何度か来る霊山寺なので、バラ園があるのはもちろん
知っていたのですが、バラを観るようになったのは最近のことです。
たまたま良い時期に来てから外せなくなりました。
寺前の駐車場は停めるところを探さないといけないくらいで、いつもは
いない警備員が交通整理をしていました。

DSC09304.jpg


DSC09319.jpg


DSC09309.jpg


バラ園は墓園に上がる道路沿いにあって、塀の上から蔓バラの花が
見えるだけなのですが、中へ入ると花に埋もれるようなバラ園です。
入り口は拝観受付のすぐ裏側にあり、園内にはたくさんの人が来て
いらっしゃいました。
この日はドンピシャの満開だったように思います。
特に素晴らしい満開で、隙間もないほど咲いていました。

DSC09315.jpg


DSC09322.jpg


DSC09329.jpg


バラ園はふたつに分かれていて、入ったところのバラ園は中央に白い
オブジェのある花壇と、それを囲むように通路が巡らされ、さらにその
外側にも花壇と蔓バラの塔が並びます。
奥のほうにふたつ目のバラ園に続くスロープと数段の階段があります。

DSC09348.jpg


DSC09350.jpg


DSC09353.jpg




posted by ダークブルー at 23:10| 大阪 ☁| Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

おふさ観音 バラまつり


DSC09229.jpg


5月15日 前日のバラ園巡りに続いて奈良のバラ園へ行ってきました。
行先は橿原市のおふさ観音と、奈良市の霊山寺ですが、正午には
ヘルパーさんが来るので午前7時頃に母親を連れて家を出ました。
高速を飛ばしておふさ観音に着いたのは8時ごろでしたが、参拝者は
ちらほらいらっしゃいました。

DSC09230.jpg


DSC09233.jpg


DSC09240.jpg


おふさ観音では春と秋にバラまつり、夏には風鈴まつりが催されます。
春のバラまつりは始まったばかりで、まだ少し早い咲き具合でした。
門をくぐると蔓バラのアーチがある石畳の参道が本堂まで伸びています。
母親は車椅子なので境内の通路は動きにくかったのですが、ときどき
花のそばに停めては写真を撮ってあげました。

DSC09260.jpg


DSC09258.jpg


DSC09273.jpg


満開になれば前庭から本堂左手の通路や小さなお堂の周り、本堂の
裏手までバラで埋め尽くされます。
花は少ないもののそれなりに咲いていたので、境内をひと回りしながら
撮るところを探しました。
時間に追われていたので30分ほどで引き上げました。
霊山寺へ向かいます。

DSC09278.jpg


DSC09289.jpg


DSC09297.jpg




posted by ダークブルー at 20:42| 大阪 | Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

鶴見緑地公園のバラ園


DSC09114.jpg


尼崎からJRと地下鉄を乗り継いで鶴見緑地公園へ行きました。
真っすぐに風車の丘を目指しました。
風車の丘では赤いポピーがたくさん咲いていました。
植え替えが終わったばかりのマリーゴールドの小さな苗も順序良く
並んでいます。

DSC09153.jpg


DSC09204.jpg


DSC09148.jpg


バラ園は風車から左手になだらかに下って行く斜面にあります。
広くはないバラ園ですが、ここもまた満開でした。
何度も来ていますが、こんなに見頃のときに来たのは初めてです。
しかし、人が多すぎて写真を撮るのは難しそうでした。

DSC09178.jpg


DSC09200.jpg


DSC09184.jpg


鶴見緑地はコスプレイヤーが多くて、ここにもいらっしゃいました。
奇抜なコーデや髪の色なので目立ちます。
もっとたくさんのバラ園を巡れるかと思っていましたが、4か所で夕方に
なってしまい、身体もへばっていました。
1時間ほど撮影して帰ることにしました。

DSC09139.jpg


DSC09163.jpg


DSC09227.jpg




posted by ダークブルー at 22:11| 大阪 ☁| Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする