2017年05月31日

西本願寺花灯明


DSC06750.jpg


5月26日 仕事帰りに京都の西本願寺花灯明、夜の参拝・特別拝観に
行ってきました。
京阪電車七条駅で降りて、JR京都駅方面に歩きました。
美しく彩られた京都タワーが見えると駅前です。
京都駅から西本願寺までは徒歩で10分くらいで、寺に近づくと参拝する
人たちがたくさん拝観受付に行く門に吸い込まれていきます。
今回の拝観は無料です。

DSC06716.jpg


DSC06743.jpg


DSC06767.jpg


着いたのは7時半頃でしたが、受付で整理券を渡されて、9時5分に来て
くださいと告げられました。
すぐ隣にある龍谷大学文学部の大宮キャンパスが解放されていると
いうことで、大学の門を入りました。
レトロ感溢れる校舎は明治12年に建てられた洋風の建物で、現在は
重要文化財に指定されていますが、今も授業が行われています。
その校庭をウロウロしながら1時間半ほど楽しみました。

DSC06788.jpg


DSC06776.jpg


DSC06790.jpg


拝観は大玄関門前で100名ずつの列で順番を待ちます。
時間をおいて玄関を入り、いよいよ拝観になります。
唐門の前を通り、書院に上がり、書院内をぐるっと巡りますが、各々の
部屋の装飾は豪華でなかなか進まないので渋滞していました。
書院を出て、今度はライトアップされた飛雲閣の庭に入りました。
渋滞を気にせず撮り続けましたが、池に姿が映ってきれいでした。
西本願寺を出るときはすでに午後10時になっていました。
実は先に京都タワーを観てから西本願寺に行こうと思っていたのですが
寄っていたら帰れなかったかもしれません。

DSC06826.jpg


DSC06846.jpg


DSC06895.jpg





posted by ダークブルー at 23:32| 大阪 ☁| Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

荒牧バラ公園


DSC06496.jpg


DSC06530.jpg


5月21日 家にいるつもりで朝はゆっくりしていたのですが、同じ時間を潰すなら
出かけようと思い立ち、以前から行ってみたかった伊丹市の荒牧バラ公園へ
行ってきました。
検索すると開園は9時になっていたのですが、家を出たのはすでに8時頃でした。
JRと阪急を乗り継いで、宝塚線山本駅で下車、スマホの地図を頼りに約20分
歩いてやっとたどり着きました。

DSC06538.jpg


DSC06582.jpg


DSC06506.jpg


いくらか駐車場があるようで、公園そばの道路にはガードマンが出ていました。
公園に向かう人が結構いたので入り口までは迷いませんでした。
大きな門が開け放たれていて、開園したばかりなのに園内にはすでにたくさんの
花見客がいました。

DSC06563.jpg


DSC06587.jpg


DSC06608.jpg


両側に柱のある通路が門からまっすぐ伸びて、その先に噴水のある小さな池、
池からは階段状のバラの花壇が空に向かっています。
その階段の両側に羽根を広げるように花壇や芝生広場が広がっています。
色とりどりのバラが溢れるように咲いて、満開の見頃でした。
時間が経つにつれて人が増えてきて、お昼前に公園を出るときはもの凄い人出
でした。
阪急電車だったので万博公園も頭をよぎったのですが、前日に6軒も回っていた
のでこの日は帰りました。

DSC06614.jpg


DSC06642.jpg


DSC06659.jpg


DSC06663.jpg


DSC06666.jpg





posted by ダークブルー at 23:48| 大阪 | Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

蜻蛉池公園のバラ園


DSC06216.jpg


デビッド・オースチンへ入るときに給油ランプが点いていることに気が
ついていたので、高速に乗らずにガソリンスタンドを探しながら国道
26号線に出ました。
探しているとなかなかないもので次第に焦ってきましたが、ナビのマークを
見て側道に入り、なんとか見つけました。
再び国道に出てしばらく走ったところで右折、外環状線に入るとやっと
道がわかってきました。

DSC06241.jpg


DSC06243.jpg


DSC06256.jpg


蜻蛉池公園に着いたのは午後4時半ごろになっていました。
この日はバラ園のイベントをやっていたのですが、この時間ではすでに
終わり人影もまばらでした。
傾いた陽が木々を浮かび上がらせ、水面に反転した姿を映しています。
バラ園ではのんびりとくつろぐ人だけでした。

DSC06263.jpg


DSC06267.jpg


DSC06271.jpg


さすがにローズフェスティバルをやる日だけあって、満開です。
以前、別の公園の講習会に参加したときに、イベントの日に咲かせる
ために、数か月前から計画的に準備されるのだと聴きました。
ここは広いバラ園内に池際の芝生広場や、文化財風の建物が配置され
水辺の美しい風景を観ることができます。
いつもは早朝に来るのですが、夕景も美しいものだと思いました。
この日は蜻蛉池公園が最後です。

DSC06410.jpg


DSC06441.jpg


DSC06480.jpg





posted by ダークブルー at 20:49| 大阪 ☁| Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

イングリッシュローズガーデン


DSC06045.jpg


この日5軒目は泉南市にあるデビッド・オースチン イングリッシュローズ
ガーデンです。
橿原運動公園ですでに午後1時になっていたので、高速道路を乗り継いで
阪和道泉南インターで降りました。
高速出口にはローズガーデンに誘う標識があるので迷いませんでした。
ひとつ先の信号を曲がると登りの一本道の突き当りにローズガーデンが
広がっていました。

DSC06046.jpg


DSC06048.jpg


DSC06158.jpg


着いたのは14時頃で、強い陽射しが照り付けていました。
駐車場は満杯でしたが、それでも空いているところがあるのですぐに
停められました。
ここはバラの苗を販売されているところで、広いバラ園は無料で楽しむ
ことができるようになっています。
バラは満開でした。

DSC06173.jpg


DSC06120.jpg


DSC06130.jpg


解放された明るい山の風景で、軽い斜面にバラ園が広がります。
刈りこまれた生け垣で囲まれた花壇の中に通路が巡らされ、溢れる
ような美しいバラの花が続きます。
青空も、逆光の中でキラキラ輝くバラもきれいでした。
鯉が泳ぐ小さな池と、それに続く水路はわずかに涼しげな風景です。
暑い中で1時間ほどウロウロしていました。
さらに続きます。

DSC06175.jpg


DSC06189.jpg


DSC06192.jpg





posted by ダークブルー at 00:23| 大阪 ☁| Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

橿原運動公園のバラ園


DSC06005.jpg


おふさ観音から橿原運動公園へ向かいます。
車だとそれほど遠くないのですが、10分くらいはかかります。
ここはたぶん橿原市のHPで観て、行き始めたのは最近です。
といってもまだ新しそうなバラ園で、これまで何度か訪ねましたが少し
物足りない感じがありました。

DSC06003.jpg


DSC06004.jpg


DSC06008.jpg


でも、今回はよく咲いてきれいだったと思います。
バラ園の東には畝傍山が迫り、南は近鉄南大阪線の線路が走ります。
周りは広いグラウンドが広がり、たくさんの人が利用されています。
西の方には遠くに二上山が見えていました。

DSC06010.jpg


DSC06023.jpg


DSC06013.jpg


すぐ横に駐車場があるので、老人ホームか介護施設の人たちがよく
来られています。
小さなバラ園で、日陰になるようなものもありませんが、これからもっと
整備されていくのかもしれません。

DSC06031.jpg


DSC06029.jpg


DSC06021.jpg





posted by ダークブルー at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする