2018年05月04日

三重の旅 その3


DSC05464.jpg


DSC05561.jpg


この日は一日中三重県内をウロウロしていました。
午前中に4ヶ所を回り、午後からなばなの里に入りました。
なばなの里は季節の花に埋もれるような美しい風景のCMをよく見て
いましたが、訪ねるのは初めてでした。
まだ梅の季節でしたがすでに桜も咲き始め、園内は春の風景でした。

DSC05503.jpg


DSC05532.jpg


DSC05547.jpg


温室のベゴニアガーデンは、目に見えるところすべてが鮮やかな色の
ベゴニアで埋め尽くされるような華やかさでした。
梅苑は枝垂れ梅ばかりで、ちょうど見頃でした。
たくさんの観光客が来られていて、園内は混雑していました。
ライトアップも観る予定だったので、3時頃に一旦駐車場に戻ってから
カメラのバッテリーの充電も兼ねて昼寝をしました。

DSC05413.jpg


DSC05422.jpg


DSC05393.jpg


DSC05391.jpg


DSC05403.jpg





posted by ダークブルー at 21:14| 大阪 | Comment(0) | 日常 | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

三重の旅 その2


DSC05111.jpg


DSC05114.jpg


1をUPしてから1か月以上も空いてしまい、申し訳ありません。
文章を書くと時間がかかるので写真だけをUPしていくことにします。
2月だったので梅を求めての三重の旅でした。
四日市の工場夜景を撮ってから、早朝から菅原神社梅園、日永梅林
などを訪ねたあと鈴鹿の森庭園に入りました。

DSC05120.jpg


DSC05292.jpg


DSC05133.jpg


DSC05156.jpg


園内には大きな枝垂れ梅がこれでもかと並びます。
鈴鹿の森庭園は枝垂れ梅の仕立て技術の研究栽培をしている農園
施設です。
鈴鹿山系を背景に美しい風景でした。

DSC05285.jpg


DSC05334.jpg


DSC05353.jpg


DSC05289.jpg





posted by ダークブルー at 22:13| 大阪 ☔| Comment(0) | 日常 | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

三重の旅 その1


DSC04797.jpg


3月10日 三重県へ梅巡りの旅をしてきました。
日付が変わったころに家を出て、四日市市に着いたのは午前3時でした。
観梅が目的でしたが、せっかく夜中に行くので有名な四日市の工場
夜景にも挑戦しようかと思いつきました。
場所は鈴鹿川の河口付近です。

DSC04794.jpg


DSC04808.jpg


川沿いの狭い道路に入って車を停めました。
誰もいないので怖いのですが、星はたくさん見えていました。
川の向こうに工場の煙突や、パイプを組み合わせたような工場設備が
夜の闇に浮かぶように輝いています。
そこで場所を変えながら撮ってから、工場沿いの道路に入って間近に
見上げるように撮りました。
写真は4枚だけです。

DSC04832.jpg





posted by ダークブルー at 23:01| 大阪 ☔| Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

続・和歌山の旅 その2


DSC03073.jpg


みなべ梅林を出たのは10時半頃だったと思いますが、夕方6時ごろに
自宅近くに用事があったのでそれほどゆっくりはできず、去年夏に行った
白崎海洋公園に寄ることにしました。
国道42号線を北上して約1時間半くらいで着きました。
白い岩肌と青い海が美しい公園です。

DSC03071.jpg


DSC03082.jpg


DSC03089.jpg


この日も風が強くてカメラを抑えるのが大変でしたが、白い波の立つ
紺碧の海の風景はきれいでした。
2月の半ば、混んではいませんが遊びに来る人たちは途切れない
くらいにいらっしゃいました。
波打ち際に近づくと風にあおられた飛沫がレンズにかかりました。
1時間ほど撮影してから帰り支度を始めました。

DSC03092.jpg


DSC03103.jpg


DSC03138.jpg


DSC03176.jpg





posted by ダークブルー at 22:53| 大阪 | Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

続・和歌山の旅 その1


DSC02925.jpg


2月17日 再び和歌山へ行ってきました。
メインはみなべ梅林で、前週に行けなかったのでリトライです。
午前2時頃家を出て、阪和道印南パーキングで仮眠しました。
少し早い目に起きて、みなべ梅林に着いたのは7時半頃でした。
誰もいない土産物店の駐車場に勝手に停めて、料金は後で払うことに
して歩くことにしました。

DSC02872.jpg


DSC02909.jpg


DSC02934.jpg


目の前が梅林の入り口で、最初は急な坂道です。
入り口に簡素な案内板があって、公園や展望台があるようでした。
民家や土産物店の間を抜けて行くと、徐々に視界が上がってきます。
あちこちに梅の木がありますが、まだ少し早くて5分咲き程度でした。
本当は入山料のようなものが要るようです。
登り切ったところに公園があるのですが、そこの梅だけが満開でした。
何かイベントの準備が始まっています。

DSC02983.jpg


DSC02996.jpg


DSC03006.jpg


公園であれこれ撮ってからさらに奥へ進みます。
駐車場まで3kmとか5kmとか(方向によって違います)の標識があり
ましたが、一番遠い方へ行くことにしました。
見晴らしの良いなだらかな尾根道が続き、遠くに海が望めます。
朝早いこともあり、ほとんど歩く人はいませんでした。
やがて下り坂になってくると割と咲いている木が多くなってきました。
駐車場に戻ってくると観光バスも来るほど観光客で混み合っていました。

DSC03026.jpg


DSC03045.jpg


DSC03052.jpg


DSC03064.jpg





posted by ダークブルー at 22:23| 大阪 ☀| Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする