2017年08月19日

夏の空とホテイアオイ~デジブック


DSC08107.jpg




DSC08064.jpg


久しぶりにデジブックを作ってみました。
8月12日に訪ねた藤原京の本薬師寺跡のホテイアオイの花です。
フルウィンドウでご覧ください。
いつものように30日間で削除されます。

DSC08120.jpg


DSC08208.jpg


DSC08185.jpg


DSC08228.jpg





posted by ダークブルー at 18:29| 大阪 ☀| Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

四天王寺 盂蘭盆会


DSC07669.jpg


8月11日 夕方から四天王寺の盂蘭盆会に行ってきました。
初めての山の日の祝日で3連休の初日でしたが、13日に母親の初盆を
するために家の中の片付けや掃除をしていたので、夜は出かけようと
思っていました。
写真のサイトで四天王寺の写真が投稿されていたので、このイベントが
あることを知りました。

DSC07705.jpg


DSC07846.jpg


DSC07737.jpg


四天王寺に着いたのは午後7時になる直前でした。
空が薄暗くなって、夕焼けを期待していたのですが焼けませんでした。
朱色の門にはたくさんの提灯がぶら下げられ、美しい景色です。
回廊で囲まれた中心伽藍の中では蝋燭が並べられて、熱気が伝わって
きました。
諸堂は特にライトアップされていませんが、提灯と蝋燭の灯りだけで
荘厳な雰囲気を醸し出しています。

DSC07768.jpg


DSC07838.jpg


DSC07811.jpg


中心伽藍の中を何度も行き来しながら、今回もぶら下がる提灯とお堂を
一緒に入れるのにフィッシュアイレンズを使いました。
小さな三脚を持って行ったので少し長いシャッターも切ってみました。
境内には食べ物の露店がたくさん出ていましたが、ここでは食べずに
1時間半くらい撮ってから帰ることにしました。

DSC07828.jpg


DSC07820.jpg


DSC07780.jpg





posted by ダークブルー at 22:04| 大阪 ☀| Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

なら燈花会


DSC07331.jpg


8月5日 万博公園から一度家に戻って、午後は少しゆっくりしたあと
今度は夕方から奈良公園へ出かけました。
奈良公園で開催中のなら燈花会を観に行ってきました。
7月中旬から公園内の主要な建物はライトアップされていましたが、8月
5日からは足もとに灯りを灯すイベントが催されています。

DSC07350.jpg


DSC07381.jpg


DSC07385.jpg


午後6時ころに奈良駅に着きました。
まだ明るかったので東大寺まで歩いて、写真を撮りながら二月堂まで
登りましたが、着いた時はすでに日が暮れて暗青の空に月が出て
いました。
しばらく撮ってから燈花会に向かいました。

DSC07394.jpg


DSC07411.jpg


DSC07439.jpg


DSC07454.jpg


まずは東大寺に隣接の春日野園地に入りました。
灯りの灯されたカップが模様を描くように並べられています。
隣の浮雲園地へ抜けて、浅茅ヶ原、浮見堂を通って最後は猿沢池まで
歩きました。
浅茅ヶ原では竹を編んだようなオブジェ、浮見堂や猿沢池では、水面の
映り込みがきれいでした。

DSC07487.jpg


DSC07496.jpg


DSC07502.jpg


DSC07511.jpg


DSC07534.jpg





posted by ダークブルー at 00:31| 大阪 ☁| Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

苔寺


DSC06776.jpg


8月2日 夏休みをもらって、苔寺へ行ってきました。
苔寺を拝観するには予約が必要で、予め日にちを決めておく必要が
あり、週末だとかなり混むようなことだったので平日を選びました。
申し込みは往復はがきを拝観希望の1週間前までに送るのですが、
返信はすぐに来ました。
8月2日の午前10時に門前に来るようにと記されていました。

DSC06783.jpg


DSC06784.jpg


DSC06792.jpg


門前までは阪急嵐山線上桂駅から徒歩で15~20分かかります。
道は手探りでしたが、鈴虫寺の少し先でした。
門の前には受付の男性がひとり立っていらして、ハガキを見せると
通していただけます。
石敷きの参道を通って本堂へ入りますが、すでにたくさんの人たちが
並べられた机の前に座り始めていらっしゃいました。
机には半紙と、脇には細筆と硯が用意されています。

DSC06803.jpg


DSC06816.jpg


DSC06829.jpg


DSC06841.jpg


般若心経を住職のリードで唱和したあと本来は写経があるのですが、
この日はありませんでした。
その後庭園を説明しながら案内されていましたが、そのときはすでに
解散状態で説明は聞きませんでした。
庭園はかなり広くて、中央に大きな池があり、それを巡るように石畳の
通路を歩くようになっています。

DSC06871.jpg


DSC06878.jpg


DSC06891.jpg


外国の旅行者もかなり多くいらっしゃいました。
庭園に入ったときは周りに人も多かったのですが、進むにつれて徐々に
人影が少なくなり、最後は私のあとに一組が歩くだけでした。
小さな門をくぐり、一旦石段を上がったあと、竹林の脇を降りてくると
最初に庭園に入ったところに出てきました。
庭園の苔は、雨が少なかったせいか少し潤いが無いように感じました。
新緑か、梅雨の頃のほうがもっと美しいかもしれませんので、もう一度
そんな季節に訪ねてみたいものです。

DSC06901.jpg


DSC06915.jpg


DSC06916.jpg





posted by ダークブルー at 20:06| 大阪 ☀| Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

馬見丘陵公園ひまわりウィーク


DSC06296.jpg


7月29日 奈良県の馬見丘陵公園へ行ってきました。
この日からひまわりウィークというイベントが始まるので、ひまわりだけで
なく花壇の花もきれいだろうと思っていました。
何かイベントのあるときのここの花壇は特にきれいです。
駐車場が開く7時半ごろに合わせるように公園に着きました。

DSC06307.jpg


DSC06340.jpg


DSC06342.jpg


広い駐車場の前が、丘にせりあがるような花壇になっています。
予想通り、様々な色の花がモザイクのように花壇を埋め尽くしていました。
ひまわりは丘の一番上にきれいに顔を見せて並んでいます。
その下はピンクの百日紅の低い生け垣です。
さらにひまわりは、花壇を左手に下ったところの百日紅が多い花壇にも
種類の違った背の低いひまわりが植えられていました。

DSC06367.jpg


DSC06381.jpg


DSC06388.jpg


さすがにひまわりウィーク初日ということで、どのひまわりも見頃でした。
馬見丘陵公園は広大で、北エリア、中央エリア、南エリアに分かれて
います。
どのエリアにもひまわり畑がありますが、今回はこの北エリアと少し中央
エリア寄りのバラ園の隣の花壇しか行けませんでした。

DSC06478.jpg


DSC06521.jpg


DSC06534.jpg





posted by ダークブルー at 00:21| 大阪 ☔| Comment(0) | 旅日記 | 更新情報をチェックする